NARD・JAPAN認定校
AEAJ認定教室
JAMHA認定教室
 
大阪北摂茨木市総持寺
メディカルアロマとハーブ
アロマミーレ
2017/10/2

ついに部活終了でサッカーママ卒業

9月末で高3長男がついに部活引退。

 
またひとつ肩の荷が降りました。ホッ。
 
普通の公立の進学校のクセにやけにハードなサッカー部に所属してた長男もやりきった感があるみたい。
 
これで、朝練のための早朝からの弁当作りも無くなるし、洗濯物も減るし、お正月の豚汁炊き出しも無くなるし、主催試合のお茶出しも無くなるし、フローリングが砂っぽくなるのも無くなるし、お風呂にサッカーコートの芝とか人工芝の黒い粒も無くなるし、練習試合だの公式戦だので地味にかかってた交通費(ウチからJグリーンまで往復二千円弱)もなくなるし。
 
これから朝はあと1時間遅くまで寝れるぅ♡
 
はよ晩御飯つくって早よ寝させなアカンというプレッシャーからも解放♡
長男はロングスリーパーやねん。
 
嬉しい♡
 
{DF148BF1-8922-4958-BF63-EB428F6AFEA8}
 
部活は、先生の負担という観点でよく問題になってマスコミにも取り上げられてるけど、他のことが全く出来なくなるほど拘束される本人の負担や、サポートする親の負担も、問題にすべきことなんちゃうかなぁと思う。
 
何かに打ち込むことで得られるものは確かにあるけど、失うものもあるよね。
 
私は持病を抱えながら働いてるし、母子家庭やし、正直言って子どもの部活サポートまで全く余裕なくて、車出しやお茶当番は免除してもらってたけど、そこまでせなあかん部活ってどうなんかなと思う。
 
プロを目指してる私立の強豪校とかじゃないんやし。
 
私が部活嫌いな子どもやったから、大人なった今も好きちゃうから余計にナナメに見てしまうかもやけど。
 
ママ友で子どもを部活に入れるのが嫌で海外留学させた人もおったりするし。
 
錦織選手も部活が嫌でアメリカ留学したというのも聞いたことあるし。
 
 
もちろん部活にいい面もあるのもわかってる。
 
長男は部活が好きで楽しそうやったし、色んなことを学んで成長できたと思う。
 
次男はとっくにサッカーを辞めてるし、新たに部活に入る気もないから、子どもの部活はこれで終わり。
 
長男が年長からサッカーをはじめて、小中はクラブチーム、高校は部活で早や13年もサッカーに明け暮れててんなぁ。
 
小学生の頃は私もがっつりサッカーママで週末は必ずグランドにいたなぁ。遠い目。
 
大学では多分サッカーしない、したとしてもユルいフットサルサークルとか、と長男は今んとこ言うてる。
 
サッカーが我が家から無くなるなんて、どっかウソみたいな気分。
 
私ですらそう思うから長男はもっとやろな。
 
長男も私も長い間お疲れさま。
 
よく頑張ったよ。ほんま。