NARD・JAPAN認定校
AEAJ認定教室
JAMHA認定教室
 
大阪北摂茨木市総持寺
メディカルアロマとハーブ
アロマミーレ
2017/10/10

シニアのためのアロマと皮膚疾患アロマ

アロマテラピーの仕事をはじめる前はホームヘルパーの仕事をしてました。

 
ホームヘルパーをしながらアロマスクールに通って資格を取り、自宅でアロマスクール&サロンをスタートしたのです。
 
そんな私ですからシニアのためのアロマテラピーは気になるテーマです。
 
ケモタイプ精油の世界的権威ドミニク・ボドゥー博士の今年の来日セミナー第1日目のテーマは
 
健康で元気なシニアライフを送るためのアロマテラピー
 
{F43B9A7A-3B39-41CE-8BA7-FE79A8EE424F}
 
シニアライフとはいえ、私たちの世代でも使えるレシピも満載でした。
 
だるい脚のためのレシピやら
 
ギックリ腰を含む腰痛レシピやら
 
ガン予防レシピやら
 
ヘリコバクターピロリ菌による潰瘍やら
 
 
老人性の茶色のシミのレシピなんて
 
普通にシミのレシピとして使いたいやん♡
 
 
ちょうど今の季節にぴったりの
 
秋のドレナージュ(ターゲット臓器は肝臓)のレシピは
 
さっそく試してみようっと♪
 
 
{68008C96-1E27-4F9B-946B-6168DF368B02}
さっそくブレンドを作ったもんね~
 
セミナーのなかでも何度もドレナージュの重要性のお話が出てきてました。
 
食品や薬品などが代謝排泄されきれずに体内に残り毒素となったものをドレナージュすることで健康を保つのです。
 
 
 
{D988CE1D-37D2-4DF2-B68C-48ECA311DB22}
 
そして
 
2日目のテーマは
 
理想的な効力と有効成分を持つ精油によるあらゆる皮膚疾患への対処法
 
 
{DC532ADD-5007-4D5B-AF78-9AFECD837B6C}
皮膚と粘膜のさまざまなトラブルへのレシピがずらり。
 
どれもこれもヨーロッパで実際に臨床の場でボドゥー博士が使ってらっしゃるレシピなのです。
 
 
レシピを見ていくと、皮膚って日常で何かとトラブルが起こりやすいんやなぁとしみじみ思う。
 
外界に接してるから感染症のリスクも高いし
 
受精卵が分裂増殖するときに皮膚も脳もおんなじトコが元になってるんだよ〜っていう「皮脳同根」という言葉のとおりにストレスはもろに皮膚に出るし
 
トラブルになると気になる場所でもあるし
 
とくに顔とかね〜
 
 
流行りのデルモコスメのレシピをはじめ
 
マメや魚の目とか
 
水虫とか
 
蜂や蚊など虫さされ
 
各種湿疹などなど
 
あるあるな皮膚トラブルのレシピが満載でめっちゃ使える♪
 
来年発売予定の新しい精油ウィンターレモングラスの情報も興味しんしんでした。
 
 
やっぱり精油はエエなぁ♡
 
いい香りがして、薬理作用がいろいろあって、ちっちゃい瓶に入った魅惑の液体はホンマたまらんのう♡
 
精油オタクには超幸せなセミナーでした。
 
 
アロマミーレでも去年同様にシェア勉強会しますね。
 
今回はリクエストの多かった実習付きの予定です。
 
お楽しみに~☆
 
 

■今後の予定

10/21(土)オープンデー

10/25(水)刺さない鍼

 

■アロマやハーブでセルフケアできる私になる!

 

そんなあなたは無料スクール説明会にご参加ください。

随時開催してます。お気軽にどうぞ♪

↓↓
 

・アロマ・アドバイザー・グループコース金曜コース

・アロマ・インストラクター日曜コース受付中

・ハーバルセラピスト11月スタート予定

マンツーマン個人レッスン枠2名さま受付可能

 

・・・・・・・・・・・・・

 メディカルアロマとハーブの専門店 アロマミーレ 

茨木市総持寺駅前町2-10

telfax072・629・6507

営業時間11~17時半 定休日 日、月、火曜、祝日

アロマミーレのホームページ 駅からの道順はこちら♪

近隣駐車場情報はこちら♪