NARD・JAPAN認定校
AEAJ認定教室
JAMHA認定教室
 
大阪北摂高槻市富田(茨木市総持寺から移転しました)
メディカルアロマとハーブ
アロマミーレ
2020/1/16

合格祈願とセントジョンズワート

こんにちは。大阪府高槻市でNARD JAPANJAMHAAEAJの認定教室をやってます、アロマミーレ田行千香(たゆきちか)です。

 
 
 
久しぶりに奈良の大神神社に参拝しました。
 
先日の奈良の雅歌さんに遊びに行った帰りに、大神神社まで足を伸ばそうかとも思ったけど、ついで参りはアカンやろ~と思い、日を改めてのお出かけです。
 



 
去年に長男の大学受験の合格祈願に大神神社の摂社の久延彦神社に絵馬を奉納しました。
 
久延彦神社は知恵の神様 久延毘古命が祀られた神社です。
 
 
 
長男は無事に合格したのですが、お礼参りに行かなきゃと気になりつつ早や一年。
 
お礼参りと次男の合格祈願に行ってきました。
 
 
ふくろう絵馬は2つ。
長男のお礼と次男の合格祈願。
 
 
 
どうか志望校に合格しますように。
 
がんばれ、次男!
 
 
 
 
おみくじは末吉でした。



私のもっかの一番の願い事は次男の志望校合格。
 
●願事
妨げも多い
諦めずに進めば叶う


うーむ。。。
 
なかなか厳しい受験になりそう。
 
どんな状況になっても次男を信じて諦めずにサポートする覚悟がいるってことやね。
 
一番しんどいのは次男やねんから、オカンはどーんと構えて「大丈夫、大丈夫〜♪」なムードをつくるわ。
 
 
受験ストレスはアロマとハーブでケアやで。
 
この頃はセントジョンズワートのハーブティーをまめに飲んでます。
 
効くいうたら法律的にNGやけど私にはめっちゃ効くぅ〜
 
飲んでると、受験のことを忘れてたり、なんとかなるやろ〜な気分になる。
 
うっかり2日ほど飲んでないと、受験のことで頭がいっぱいになってくる。
 
マジすごい!
 
 
私の体感では飲んだ翌日まで効いてる感じ。
 
 
 
セントジョンズワートは、ドイツでは抗うつ剤として軽いうつに使われてるくらい実績のあるハーブ。
 
ただし、医薬品の作用を減弱させるので、お薬を服用してる人は使えません。
 
 
 
先週1/12に参加したJAMHAの学術フォーラムのテーマは
 
「ハーブの機能性と相互作用〜ゲノミクスとデータベース」
 
とくに第二部は
城西大学教授 須永先生による
 
「ハーブと医薬品との相互作用の基礎と食品、医薬品相互作用データベース」でした。
 
 


もちろんセントジョンズワートの医薬品との相互作用のお話も。
 
ハーバルセラピストのテキストでは5種類の薬との相互作用が掲載されてますが、須永先生のお話ではほぼ全部の薬がアカン感じでした。
 
セントジョンズワートの成分が薬の代謝に関わってるためです。
 
気になったので、薬理学の本を引っ張りだして復習中です。
 
ちゃんと整理してから、レッスンでシェアしますね〜
 
 
 
アロマやハーブを知れば知るほど
 
その素晴らしさを深く実感し
 
そして慎重になります。
 
 
なんらかの作用を私たちにおよぼすという事は
 
気をつけるべきことがあるという事でもあります。
 
 
セントジョンズワートの医薬品との相互作用についても厚生労働省が注意喚起してますが、まだまだ一般には知られてないです。
 
 
精油もハーブもきちんと知識を持って使うべきもの。
 
専門家のアドバイスのもとで使うか
 
自分自身で知識を持って使うことが必要です。
 
 
アロマミーレでは、精油の知識もメディカルハーブの知識も学ぶことができます。
 
初心者さん向けのコースからプロを目指すコースまでございます。
 
2020年はアロマやハーブを使えるようになりませんか?
 
無料スクール説明会は随時開催してます。
 
 
 

■今後の予定

1/20アロマベイシック「ヘルスケア」

1/22クラフトデー

2/16関西ナードアロマ勉強会

 

 

ご予約・お問合せフォーム

メールinfo@aromamille.com

お電話050-3558-3102

ホームページhttps://aromamille.p-kit.com/

 


メディカルハーブとアロマ
アロマミーレ 

高槻市富田町1丁目13-26

ホワイトレジデンス402号

最寄駅からのアクセス