NARD・JAPAN認定校
AEAJ認定教室
JAMHA認定教室
 
大阪北摂高槻市富田(茨木市総持寺から移転しました)
メディカルアロマとハーブ
アロマミーレ
2020/3/27

子宮内膜アブレーション手術その5

こんにちは。大阪府高槻市でNARD JAPANJAMHAAEAJの認定教室をやってます、アロマミーレ田行千香(たゆきちか)です。

 

 

2019年12月に子宮筋腫による月経過多の治療に子宮内膜アブレーション手術を受けました。

 

子宮内膜をマイクロ波で焼くという新しい方法です。

 

内膜が増殖しなくなるので月経がほぼ無くなる状態になります。

  

 

自分の備忘録および同じようなことで悩んでいる人に何かの参考になればと思い、レポします。

 

これまでの経過

① 子宮内膜アブレーション手術します

② 子宮内膜アブレーション手術その1

③ 子宮内膜アブレーション手術☆無事終了

④ 子宮内膜アブレーション手術その2 

⑤   子宮内膜アブレーション手術その3

⑥ 子宮内膜アブレーション手術その4

 

 

 



 

 

手術から3カ月が過ぎ、3カ月検診に行ってきました。

 

術後になかなか出血が止まらないので診察をつけたのが2月のはじめ。

 

2月半ばごろに出血が止まりました。

 

その後は、月経も来ないので超快適!

 

ホルモン剤リュープリンで月経を止めたときはホットフラッシュやら不眠やら動悸やらの更年期症状がでましたが、それも全く無しでホントめちゃくちゃ快適です!

 

手術を受けて心から良かったです!

 

 

今ちょっと気になることは、たま~にドッと水のようなサラサラのおりものが出ること。

 

下着を越えて、ズボンにまで染みるくらいの量。

 

たま~に忘れたころに出るので、そのために常時パンティライナーをつけるのもイヤだし、ちょっと困ってる。

 

3カ月検診では、その件についても調べてもらいましたが、とくに問題なし。

 

傷の状態も問題なく、子宮口が狭いわけでもない。

 

まだしばらく傷が完全に落ち着くまで出るでしょう、とのこと。

 

いつぐらいまで?を担当医に聞いても明言されず、はぐらかされてしまった。

 

たぶん個人差があるんやろうなぁ。

 

しかしまあ、3カ月経っても完全に傷が落ち着いてないって。。。

 

毎日元気に暮らしてますが、自分で感じてる以上にダメージを受けてるんやろうな。

 

仕事柄、自分の体の変化に敏感なのもあって、ダメージに気がつきやすいタイプだと思うので、あまり気にし過ぎずに自分の身体を大事にします。

 

次回の検診は12月。

術後1年検診です。

 

 

手術を受けたことで

 

貧血から解放され元気に!

 

月経ピーク時は出血量が多くて夜用ウルトラナプキンが30分もたない状態で外出もままならなかったのから解放され、安定した体調で日々を元気に過ごせる喜び!

 

手術を受けて良かったことばかり。

 

デメリットは子宮体ガンがやや発見しにくくなるくらいだそうで、今のところ特に何の問題もありません。

 

閉経前の月経過多で悩んでる人には、子宮内膜アブレーション手術を選択肢のひとつとして考えてみるのをおすすめします。

 

 

 

■近日開講予定の講座

NARDアロマインストラクター途中加入可能

4/8JAMHAハーバルセラピストコース

5/21JAMHAメディカルハーブ検定コース

 

 

ご予約・お問合せフォーム

メールinfo@aromamille.com

お電話050-3558-3102

ホームページhttps://aromamille.p-kit.com/

 


メディカルハーブとアロマ
アロマミーレ 

高槻市富田町1丁目13-26

ホワイトレジデンス402号

最寄駅からのアクセス

アロマミーレのホームページ